ブログ メイクアップ

変わりたいのなら、アイメイクよりも...

2016/05/26

さて、今回はメイクのポイントをいつもより具体的に書いてみます。

タイトルの「...」の部分、何が入ると思いますか? 

 

ちなみに、レッスンの受講者さん達のお悩みをパーツ別に伺うと、

1位はやはり「」(はい、眉、難しいですよね...。)

2位が「アイメイク」(目を大きく見せたい!というご希望が多いです。)

3位が「ベースメイク」(崩れやすい、乾燥する...など、スキンケアのお悩みも多し。)

...と、大体このようなかんじなのですが、これらよりも、レッスン終盤、皆さんが最も「すごい!変わった!!!」とお声を上げる部分があるのです。

 

答えは「チーク」!

意外!と思われる方が多いでしょうが、「チーク」なんです!!

もちろん、先ほど挙げたパーツも、とっても大事です。

やり方次第で、ガラっと印象が変わります。

ただお悩みが多い分、皆さん頑張って研究したり練習したりされているので、もともと、これらのパーツのメイクはお上手なんです。

そんな中、おそらく最もテキトーにメイクされているであろう部分

それが「チーク」!!

チークってどう入れるのが良いのか、そもそも何のためにつけるのか、正直よくわからない...という方、非常に多くいらっしゃいます。

ほとんどの方は、「顔色をよく見せるためにつけるもの」という認識のはず。

もちろん、それも理由の1つです。

が、それだけではないのですよ...チークは!!!

 

チークの効果をわかりやすく見比べてみると...

チークbefore_after

(photo by 足忍様)

いかがでしょうか??左右のお写真、チークを入れた以外は、一切手を加えていません
ですが、不思議と、右側のお写真の方が全体的に明るく見えませんか?

「顔色が良く見える」というのはもちろんですが、それ以外にも、

◆ お顔がリフトアップして見える

◆ お顔が小さく見える

◆ 肌が綺麗に見える

◆ 肌が白く見える

◆ 目が輝いて見える

...など、チークひとつで、これだけ多くの効果が!!

 

チークが、実はすごーく重要なポイントだということがおわかりいただけたでしょうか??

だからといって、もちろん、ただつければいいというものではありません

レッスンでは、お顔の形やパーツバランス、理想イメージに合わせて、入れる位置や形、色などを決めていきます。

メイクがマンネリ化しているという方や、メイクをしてもなんだかパッとしない...という方。

眉やアイメイクにだけこだわり続けるのではなく、チークの入れ方ひとつでガラっと印象が変わるかもしれませんよ♪

Ayako

-ブログ, メイクアップ
-, , ,